暗殺者は王女を護る、弑する為に

作品情報 ★★

作者・掲載サイト

作者:藤崎

ジャンル:ハイファンタジー[ファンタジー]

掲載サイト:小説家になろう

連載時期:2014/05/01~2014/05/25 全29話 完結済

あらすじ

暗殺者の少年アールは、地方貴族の娘セーラとして
全寮制の乙女の園――アマーリア女学院に潜入した。

レティシアと名を変え在学しているソルレアン王国の
第一王位継承者シャルロット王女を亡き者にするために。

「私が女王になるまで守りなさい」
「その後、殺されてあげるわ。他でもない、あなたに」

そこで標的である彼女から、驚くべき言葉を告げられる。
女生徒として潜入した彼は、使命を果たすのか、それとも――

感想

幼い頃から暗殺者として育てられた美麗な暗殺者が、女装して女学園に潜入。

亡き者にするはずの暗殺のターゲットと心を通わす日々……。

んー?なんか昔のエロゲにあったような無かったような王道的なストーリー。

中編作品で丁度いい長さでまとまっていて文章も読みやすいですね。

主人公やヒロインは勿論、脇役達もみんなキャラが立っていて魅力的。ヤンデレ義妹もいい感じ。

最初から最後まで無駄な部分が無く、全くダレずに楽しめました。

既知感バリバリで、所謂「なろう作品」っぽくもないけどもっと評価されてもいいと思う。