「歴史・戦国時代」おすすめやる夫作品

戦国系やる夫スレ

【新訳天庵記】やる☆おだ ☆

現代からやってきたやる夫が戦国時代の小田さんちの殿様の替え玉に大抜擢!

負けて負けて負けまくる。その戦下手と負けっぷりで一部のマニアに大人気「天庵様」こと小田氏治が主人公(やる夫)。
「おだ」は「おだ」でも有名じゃない方のおださん。有名な方のおだ(信長)さんと同い年なのにこの知名度の違いは一体…。出てくる配下武将や周囲の敵対する武将達も正直、お前ら誰だよ?って感じw
とはいえ北関東では有力な戦国大名の1人であり高貴な血筋をひく名門です。意外と人望もあったみたいです、超弱いけど。

負けても負けても何度でも蘇る「戦国の不死鳥」とまで呼ばれた男のお話。ドがつくマイナーなキャラばかりのはずなのに配役が濃いからみんな重要人物に見えちゃうんだぜ。ちなみに「新訳」なんで史実とは色々違いますよ。

掲載サイト:やる夫達のいる日常
主要キャラ:やる夫 オーガ ジャック 烈 薫 少佐 誠 ばらしー ニャル子

やる夫が真田家に生まれたようです ☆☆

のぶやぼでまさゆきの「火牛」が凶悪な真田さんちの話。

戦国最強と呼ばれた騎馬軍団を持つ武田家も名将信玄の死、そして織田・徳川連合軍との「長篠の戦い」での大敗によって凋落の一途をたどる。混乱して落ち目の武田家。一方その頃、家督が転がり込んできた真田昌幸が真田家を継いで、ついにチート一族の真田家が歴史の表舞台に。
そんな真田家の「表裏比興の者」と呼ばれ、家康も恐れたチートオブチート「真田昌幸」ではなく、武勇に優れ、後の世で様々な方面で大人気となる「真田幸村」でもなく、いまいち影の薄い昌幸の嫡男「真田信之」が主人公(やる夫)。趣味はエロゲとフィギュア収集。

キャラの性格以外は基本的に史実通りに進むけど、事実は小説よりも…って感じでやっぱスゲェな真田家。エターが残念。

掲載サイト:ヌーそく
主要キャラ:やる夫 やらない夫 赤木 ちゅるや 青狸 三世 司令 DIO親子

やる夫が徳川家康になるようです ★★

歴史系やる夫スレ不朽の名作。

人質生活から天下人まで徳川家康の生涯を描く長編作品。歴史的な事件などが結構詳細に描かれているので歴史の勉強にもなります。
まだAAの種類も少ない初期の作品なので配役がちょっと地味に感じるかも。

掲載サイト:泳ぐやる夫シアター、他
主要キャラ:やる夫 やらない夫 信長 ナルホド オプーナ 悟空

やる夫が山形城に生まれたようです ☆

出羽国(山形県)の大名「最上義光(もがみよしあき)」の話。
天下人を決める都会の派手な戦とは違い、小規模だけど婚姻、血縁関係で混沌とした泥臭い東北地方の争いが楽しめますw
東北の大名では戦国DQN四天王の1人である伊達政宗がやっぱり一番有名だけど、衰退してた最上家を大大名に成長させた凄い奴。謀略家のイメージだが、家族思いで「鮭」大好きのナイスガイ。

さる、てめえこのやろう。

掲載サイト:やる夫を拾い読み
主要キャラ:やるやら ハルヒ さや こなた ナギ

キリングマシンやる夫はハーレムの夢を見るか ☆☆

無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E

「助けて!ハーレムちゃんが息をしてないの!」

百姓の分家の八男坊で本家に嫌われまくりのやる夫。底辺中の底辺で女っ気のないクソみたいな毎日に嫌気が差して村を出たやる夫は、襲われていた松平家の家臣「阿部正豊(のび太)」を助けた縁で阿部家に仕える武士となるのだが……。

後の第六天魔王がまだよちよち歩き。朝倉の魔王様が現役バリバリで美濃のマムシがブイブイいわせてる時代の話。戦国でもマイナーな時代だけどわかりやすく面白い。さすが童帝さんだなぁ。

やる夫はタイトル通りに戦大好きの殺戮機械だよ♪

掲載サイト:やる夫の暇つぶし麻亜屈
主要キャラ:やる夫 のび トワ さすおに

「龍と鬼」 ☆

不思議な縁で出会った虎千代(後の軍神)と鬼の血を引く一族が手を取り合って戦国無双でヒャッハー。

一騎当千の鬼の一族の3代目当主やる夫が小島貞興と名乗り上杉家に仕えることに。実在したかもわからん強力無双の鬼小島って創作小説にぴったりだねー。

上杉謙信がユダ(北斗の拳)でロリハーレムっていう斬新な設定w
敵兵をゴミのように蹴散らし、あっという間に城をポンポン建てる剛力をもちながら、礼法、戦術、知識も修めている。そしてそんなチートに教育を受けた越後の。そんな鬼と龍のタッグを頭空っぽにして楽しむ作品。

掲載サイト:やる夫AGE
主要キャラ:やる夫 ユダ かんむす達 めがね グラップラー達

やる夫の戦国乱世 修羅編 ☆

◆GESU1/dEaE

武力以外優秀ステを持つやる夫がよりによって武力が低いと動くことすら困難な修羅の国の島津家に仕官。島津以外のQ州を代表する大名家は大友がマミ、竜造寺が恋ドラ。
戦争大好きな殺伐とした修羅の国だけど全体的にゆる~い感じで楽しめる。毛利の狐がチョロインw

やる夫スレの戦国もので家康のはやて率スゲェな。

掲載サイト:やる夫AGE
主要キャラ:やる夫 ゆうか カルラ アティ ルサルカ キラ 宗介 TENGAちゃん

信長が下天の夢を越えるようです ☆

KOEIの歴史シミュレーションゲーム「決戦Ⅲ」をもとにした作品。

信長(やらない夫)が愉快な仲間達と一緒に天下布武。色々突っ込みどころ満載のなんちゃって戦国もの。

やる夫が藤吉郎ってちょっと珍しいね。他の配役も変わってるのが多くて面白い。

掲載サイト:だっておwwwキャンセル
主要キャラ:やらない夫(のぶ) やる夫(さる) トーリ(たぬき) シオニー(にわ)

寝取立志伝 ☆

ガバガバ設定の戦国でやる夫が寝取りで天下布武。作者はGESUさん。当然エロス満載。

メシテロさんの戦国もの

さらっとした戦国もの ★★

大内家がブイブイいわせてた時期の北九州のお話。

主人公は宗像神社の跡取り息子の宗像やる夫。

宗教と経済と武力、戦国の寺社勢力はハンパねぇぜ!

九州は九州でも北九州だから「妖怪首置いてけ」の修羅の一族は出てこないよん。

神社の名前を聞いてもピンとこない人はググってから読もう!

ふわっとした戦国もの ★★

酒に女に奴隷貿易。どう贔屓目に見ても完全アウトな大友宗麟にNOを突きつけた立花やる夫が九州に新たな風を吹き込む。ハーレムもの。

将軍義昭役の横島(GS美神)が超ハマリ役で楽しいよ。他の配役もいい感じ。

ふわっとした戦国ものS ★★★

島津を継ぐことになった島津やる夫は四姉妹全員を娶ることに!?

ノッブが将軍担いで上京してる頃の九州で修羅達の狂乱舞踏を描く戦国絵巻。

この作品では「薩摩おごじょ」=「シグルイ」となっております……。ガク((( ;゚Д゚)))ブル

どろっとした戦国もの ★★★

「謀神」毛利元就の波乱万丈の生涯。

上記のメシテロさんの作品達と違って基本的に史実に忠実。

超長いけど面白いよ。┌(┌ ^o^)┐

三国志系やる夫スレ

超絶!適当三国志 ~やる将伝~ ★★

無触蹌踉童帝 ◆LaKJOyFVkA

童帝さんのガバガバ三国志。コンビニバイトをクビになったニート劉備やる夫が主人公。基本武将が女子だけど恋姫ではないんだぜ。設定からキャラ、歴史的事実まで全てがガバガバ。正史だとか演義だとかそういう次元にない作品。

どうやら史実の劉備ってコンビニでファミチキ売ったりしてなかったらしいよ?歴史の勉強にもなるね。

掲載サイト:やる夫の暇つぶし麻亜屈
主要キャラ:やるやら 古手川 アナブラ しぶりん ネロ もこっち さよなら天さん…

やる夫たちは中原で覇を争うようです ☆☆

配役とか性別とか性格とか色々あるけど、基本的には正史+演義のストーリー。劉備やる夫が天下を目指し義兄弟とズッ友宣言するところから始まる三国志。物語の合間に真面目な歴史考察やストーリーの補足が入るので三国志あんまり知らない人も世界観が掴み易いかも。

ずっとやる夫視点ではなく群像劇。読みやすくて面白い。これはいい三国志。

掲載サイト:やるやら書庫
主要キャラ:やる夫(劉) アチャ子(関) トウカ(張) やらない夫(曹) ルル(袁)

三国時代だよやる夫くん ☆☆

転生もの。南蛮勢力でほのぼの発展後、チート軍師と対決へ。伏龍とくれば当然……。

てけとー三国志 ☆

酒と博打が大好きな蒼天劉備の悪友やる夫が、軍師として劉備を支えたり罠に使ったり。

ちなみにこのやる夫はフィルターOFFで腹黒メガネです。AA通りに腹黒だけど有能。